【必読】期間限定で公開中♪
 
AYANE
「お金を払うのはちょっと…!」 って方はチェックしてみてね♪

 

胸が鳴るのは君のせい1巻のあらすじ!

中学2年生に転校してきた有馬の事を片思いしている篠原つかさ

 

友達からも、仲良いし絶対両思いだよ!!と太鼓判を押され、いざ中3の冬に勇気を出して告白すると

 

「ごめん・・・。つかさのこと、そんな風に見たことなかった。」

 

とまさかのあえなく玉砕!!

 

このまま仲良しでいたかったけど、やっぱりスキな気持ちは変わらないと、つかさはあきらめなかった!!

 

同じ高校になった二人。

 

ますますつかさは有馬への想いを募らせていったーーー!!!

 

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「胸が鳴るのは君のせい」と検索してね♪

※以下ネタバレ注意!!

胸が鳴るのは君のせい1巻のネタバレ!

主人公の篠原つかさは中学生3年生。

 

学級委員長をしたり、なんでも人の役に立とうとする性格。

 

そんなつかさは中2の時に転校してきた有馬隼人に恋をしていた。

 

転校初日に席が隣同士になり、「つかさ」と名前で呼ばれて以来、有馬にぞっこん。

 

あっという間に仲良くなり、周りの友達からも絶対両思い!と太鼓判を押される。

 

志望高校を聞いても教えてくれない有馬に、高校が離れ離れになるのはイヤッ!と、ある日意を決して告白する

 

すると

「ごめん・・・つかさのことそういう風に見たことない」

とまさか、断られてしまった。

 

そっか・・・。両思いだと思ったのに違ったんだ・・・。と、切ない気持ちで胸が張り裂けそうになる。

 

泣きながら帰宅した翌日、登校すると教室の黒板一面に

「篠原は有馬に告白してフラれた!!」

と大きく書かれていた。

 

近くにいた男子に、昨日有馬から自慢気に教えてもらってあいつは酷いヤツと言われ、

「有馬はそんな事しない!!」

とつかさが言った時同じく黒板を見た有馬は、目が合った男子に殴りかかった。

 

結局その男子はつかさの事が好きで有馬を嫌いになって欲しくてヤッたと謝ってきたのだった。

 

その時つかさは気づいた。

 

フラれた瞬間からずっと苦しくて、こんな思いするくらいなら告白しなきゃよかったって思ってたけど、こんなに「スキ」がはっきりしてる気持ちを忘れる事も胸にかかえ続ける事も出来ないと思った。

 

停学処分になった有馬の家を訪ね、窓ごしに

「やっぱり有馬の事スキ!!諦めないから!!」

と宣言した。

 

その後、顔を真っ赤にするつかさに大笑いする有馬。

「俺も春から北高!!よろしくーーー!!!」

と、二人の舞台は北高へと進むのだったーーーーー。

 

 

 

高校初日、有馬と奇跡的に同じクラスになったつかさは大喜び!

 

 

喜んでいると周りの女子からも有馬に熱い視線が!高校に入って周りの見方も変わってきてる!と焦るつかさ。

 

提出予定のプリントを忘れ、外掃除をやるはめになったつかさに有馬が声を掛けた。

 

つかさは

「あのさぁ・・・私ってなんで有馬にフラれたのかなぁ?」

 

「いや、俺たち男友達ってノリだったし、つかさの告白にはマジ青天の霹靂だったわ」

 

と、告白前ちょっとでも期待していたつかさは尚更ショック。

 

どうせ私なんて・・・と落ち込むつかさに

 

「いいとこいっぱいあるよ?大雑把な所だろ?それと笑い声が豪快で、オカンかよってくらい面倒見がいいところ」

「あと・・・・俺を信じてくれるとこ」

 

そう言いながら少し照れた顔で去っていく有馬を見ながら、可能性はゼロじゃない?と密かに感じるつかさだった。

 

キャンプ合宿で、思わず有馬の元カノの存在を知ってしまうつかさ。

 

その後、元カノ麻友も登場する!!

 

そして、有馬が前にいた中学で同じクラスだった長谷部というイケメンが、有馬とつかさに近づいてきて?!

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「胸が鳴るのは君のせい」と検索してね♪

胸が鳴るのは君のせい1巻の感想!

有馬君がかっこよくてキュンキュンしちゃいます!!てか、あれだけつかさと仲良しで普段からつかさのことを見て助けてくれたのに、あっさり告白を断る有馬君にビックリでした!

高校に入学し、有馬とますます距離が近くなったように感じますが、果たしてどうなっていくのでしょうか??!!

ぶっきらぼうだけど優しい有馬はお人好しのつかさをスキになるのか?!

興味がある人は是非〜♪

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「胸が鳴るのは君のせい」と検索してね♪