【必読】期間限定で公開中♪
 
AYANE
「お金を払うのはちょっと…!」 って方はチェックしてみてね♪

親の事情で叔父が経営するシェアハウスに住むことになった女子高生のミーコ。家事に不慣れなうえに、住民はちょっと変わった大人ばかり。しかも一番年上の松永さんはちょっと怖いけど、じつは世話焼きで!!? オトナ男子にキュンとなるときめきシェアハウスラブ!

引用:まんが王国

 

 

※注:以降ネタバレ・あらすじを含みますので、不要な方は▼▼より無料で試し読みしてみてください

⇒「まんが王国公式サイト」はこちら
サイト内で「リビングの松永さん」と検索♪

リビングの松永さん1巻のあらすじ

親の事情で叔父の経営するシェアハウスに住む事になった園田美己。

道中、怪しげな人がいて痴漢と間違えた人がシェアハウスの住人だった。

名前は松永純。一見怖そうな顔をしているが、世話焼きで優しい住人。

他、4人プラス猫の合計6人プラス1匹で新生活が始まる!

⇛⇒漫画「リビングの松永さん」の試し読みはコチラ♪

サイト内で「リビングの松永さん」と検索すればすぐに無料試し読みできます♪

リビングの松永さん1巻のネタバレ

母が祖母の介護に専念するため、叔父の経営しているシェアハウスに住む事になった
女子高生の園田美己(そのだみこ)

 

シェアハウスへ向かう途中、目つきの悪い男が電話で血相をかえ怒鳴っていた。

 

怖いと思い足早に逃げるが、まさか付いてきた!完全に追われていると思った美己は
とっさに制汗スプレーを男に吹きかけた。

 

叔父が助けに来てくれたら、その男は美己のシェアハウスの住人だった!

 

彼の名は松永純(デザイナー)

他、大貫朝子(可愛らしいネイリスト)

北条凌(真面目そうな大学生)、

服部あかね(マスクと眼鏡姿)、

鈴木健太郎(チャラ男)と猫のサバコの5人プラス1匹。

 

叔父は、みんないい奴らだから!俺が保証する!と太鼓判。

 

いよいよこのメンバーで新生活が始まった。

 

仕事がある叔父の代わりに松永さんが美己の部屋の案内をしてくれた。

 

「よし、行くぞ。みーこ」

 

「みーこ・・・。」

 

猫みたいな名前だから、みーこだと言われ付いていくと、
松永さんの隣の部屋が美己の部屋で、内心「えぇ〜」と思う。

 

荷物を片付ける作業にスパルタのように指導され、あっとういう間に終わるが
疲れ果てぐったりの美己。

 

買い出し中、母から着信が。

 

片付けであれこれうるさい人がいた話をすると、その人がいなければ早く
終わらなかったし、ちゃんとお礼を言っておきなさいよと言われる。

 

確かにそうだよな・・。お礼・・・カレーしか出来ないけど、
作って食べてもらおうと、スーパーへ買い出しに行った。

 

一生懸命カレーを作り、二人で食べた。

 

「いつものカレーと違う味がする・・・。」

「チョコをコーヒー入れてみて・・。お母さんの真似で入れてみて・・。」

「こういうカレー久しぶり!!すっげーうまいっ!!」

 

と、満面の笑顔で褒めてくれた。

 

笑った顔を初めてみる美己は、もっとヤバイ人なのかと思ったと本人に言うと、
電話で怒鳴っていたのは仕事で熱くなっていたからと言った。

 

悪い人じゃないんだな・・・とホッとした。

 

カレー作ってくれたし洗い物は俺がやる!!といって、

 

「ありがとな、カレー」

 

とお礼を言われ喜ぶ美己。

 

気分良く部屋に戻るとスマホがない。買い出しに行った時に落としたのに気付く。
また松永さんに頼ると怒られそうだし、一人で探しに行こうと外へ出るが、
なかなか見つからない。

 

私一人じゃなんにもできないと落ち込んでいると、部屋にいない美己を心配し
松永さんが探しにきてくれた。

 

一緒に探してくれるが途中で雨が降ってきた。美己は木の下にいなと言う
松永さんに、

「なんでそこまでしてくれるの?」

というと、

「なんでって普通だろ、一緒に住んでればピンチもシェアするんだよ」

「つーか、交番行った?」

 

と、二人で交番へ行くと、美己のスマホが預けられていた。ホッとする二人。

 

「ありがとうございました!!」

 

帰ろうとするが雨は益々強く降り続く。松永さんのポケットに250円入って
いて100均で傘を買ってきてくれたが、なぜか1本。

 

美己は触れ合う肩にドキドキしながらアイアイ傘をして二人は帰った。

 

翌朝、松永さんは美己に携帯を止めるストラップを買って渡してくれた。

100均で傘と一緒にそれも一緒に買ってきてくれたのだ。

 

ドキドキしながら、ここへ来て良かった・・と思う美己だったーーー!

⇛⇒漫画「リビングの松永さん」の試し読みはコチラ♪

サイト内で「リビングの松永さん」と検索すればすぐに無料試し読みできます♪

リビングの松永さん1巻の感想

漫画の題名から、デザイナーでいつもシェアハウスのリビングで仕事をしている松永さんという事ですが、思いっきり恋愛漫画でしたw
はじめは、ちょっと(いやかなり?!)ぶっきらぼうで怖い人のイメージでしたが、それは始めだけで、あとは世話焼きイケメンまっしぐらです!思わせぶりの行動だったり、ミーコが好きになる理由がわかります。ミーコも可愛くてついつい応援したくなります!ミーコの叔父さんが、みんな良いヤツ!と太鼓判を押す通り、徐々に他の住居人の素性も明らかになり、楽しいシェア生活へと発展していきます。こんな生活うらやましいなぁ〜!!けど、1巻の最後でまさかの出来事があり、2巻はどうなっていくのでしょうか??!!

興味のある人は是非♪

⇛⇒漫画「リビングの松永さん」の試し読みはコチラ♪

サイト内で「リビングの松永さん」と検索すればすぐに無料試し読みできます♪