【必読】期間限定で公開中♪
 
AYANE
「お金を払うのはちょっと…!」 って方はチェックしてみてね♪

「逃げ恥」作者の海野つなみ先生が描く、佐々木希さん主演でこちらもテレビドラマ化された「デイジー・ラック」1巻のネタバレと感想を紹介しています♪

小5で出逢って19年。食事会をときどき開く仲良し4人組「ひなぎく会」は今年で30歳。いわゆるターニングポイント。岩代えみは結婚8年、子供なし。9月生まれ。毎日の生活に不満はないけれど…。実写ドラマ化作品、第1話!

引用;まんが王国

 

※注:以降ネタバレ・あらすじを含みますので、不要な方は▼▼より無料で試し読みしてみてください

⇒「まんが王国公式サイト」はこちら
サイト「デイジーラック」と検索♪

新装版 デイジー・ラック プチキス1巻のあらすじ

主人公岩代えみは、小学校からの幼馴染3人と「ひなぎく会」という女子会を定期的に開いていた。

 

4人は今年で30歳。それぞれに人生のターニングポイントを迎えていた。

 

えみは「ひなぎく会」の中で唯一既婚者だった。

 

結婚生活に不満はないが、旦那さんが趣味でやっている”エアロビ”に時間をかけすぎているのに

憤りを感じていた。

 

旦那さんの誕生日にお祝いをしたかったがエアロビの大会があると嵐の中出かけていったり、

そんな日々が続き独りの時間が多くなり、結婚しているに孤独を抱えていた。

 

楓に相談の電話をすると、30歳を目前にパン職人に転職したと聞かされ、

毎日をダラダラ過ごしていた自分を反省する。

 

気を取り直し、いつも以上に家事に一生懸命に取り組んでみるが、

 

えみの想いは満たされず、尚更フラストレーションが溜まっていくのであった。。。

⇛⇒漫画「デイジーラック」の試し読みはコチラ♪

サイト内で「デイジーラック」と検索すればすぐに無料試し読みできます♪

新装版 デイジー・ラック プチキス1巻のネタバレ

主人公の岩代えみは結婚8年の子どもなし。

小学校からの3人の仲間、薫、ミチル、楓は今年で全員30歳。

4人は人生のターニングポイントを迎えていた。

えみの結婚式で集まったのをきっかけに

「ひなぎく会」という名の女子会として定期的に集まっていた。

 

今回のひなぎく会の開催場所はえみの家。

唯一既婚者であるえみだが、結婚を羨ましく思う反面旦那さんの趣味が”エアロビ”という事でみんながイジる。

結婚しなければ周りからはまだかと言われるし、

結婚したらしたで子どもはまだかと言われ、幸せって何

と4人は考えていた。

 

えみも結婚生活には不満はないが、旦那さんが誕生日の日にお祝いをしようとするが、

エアロビの大会があるからと嵐の中泊まりがけで行ってしまったり、

自分より優先されているエアロビに不満を持っていた。

 

そして、そんな日々が続き、えみは家事全般のヤル気スイッチが切れてしまい、

さぼり癖がついたかな?と心配する。

 

楓に相談の電話をすると、30歳を目前にパン職人に転職したと聞き、

えみはダラダラと生活していた毎日に反省した。

また、家事を一つ一つ楽しんでみれば?とアドバイスをもらう。

 

翌日に気合を入れて掃除や洗濯、夕飯に取り組むが、張り切り過ぎて疲れた上に、

旦那さんからは

「なんか最近張り切ってるね。良いことあった?」

と聞かれ、

「良いことないから頑張ってるんだよ!」と心の中でイラつきを隠せないでいた。

 

張り詰めていた気持ちが一気にしぼみ、孤独に耐えきれなくなり、

リビングで一人電気を付けぬまま横になっていたら

旦那さんが帰宅し

「具合わるいんじゃない?」と心配する。

 

夕飯の準備をしておらず、旦那さんが茹でた枝豆とビールを持ってきてくれた。

中秋の名月で満月が綺麗だったのでベランダに出て外で二人で食べようと提案する。

えみは普段を取り戻し、美味しい月見団子を作って旦那さんに食べてもらう。

 

旦那さん「最高っっ!エアロビして枝豆とビールに

可愛い奥さんと月見団子食べながら月見して。」

 

えみは「幸せな男だね」

 

旦那さん「そうだよ、俺は小さい事で幸せを感じる男だから

別にそんなに頑張らなくていいんだよ」

「しんどい時は手を抜いて。俺がそっちに合わせるから」

とえみを優しく受け止めてくれた。

 

男の人は感情的にならないで気持ちが安定してていいな〜とえみは幸せに感じていた。

 

その一件があってから、えみは家事を「ふたり」単位で考えず、もっと気楽に考えようと思い、

 

「転機」というのは具体的に何かが変わる事ではなく

 

本質的には、心の変化なのだときづくのであった。

⇛⇒漫画「デイジーラック」の試し読みはコチラ♪

サイト内で「デイジーラック」と検索すればすぐに無料試し読みできます♪

新装版 デイジー・ラック プチキス1巻の感想

この作品は、何か非日常の事が起こる話ではなく、どこにでもありそうな日常の様を丁寧に描写されている作品です。

エアロビが趣味の旦那さんという事で、時代がかなり感じられますww

(佐々木希さん主演のドラマでは楓が主人公で、えみの旦那さんはエアロビはやっていないようですねw)

30代目前としてこれから自分はどう生きていくのか、日々の中でもがきながら、

ときめきを探しながら生きている姿は同じ女性として共感します。

心に刺さるセリフがいくつも散りばめられていて、読んだ後は気持ちが穏やかになりました。

2巻では楓が主人公でストーリーが展開されています。そちらも気になります♪

 

⇛⇒漫画「デイジーラック」の試し読みはコチラ♪

サイト内で「デイジーラック」と検索すればすぐに無料試し読みできます♪