【必読】期間限定で公開中♪
 
AYANE
「お金を払うのはちょっと…!」 って方はチェックしてみてね♪

 

僕は今夜、妹と1巻のあらすじ!

兄の春一と妹のなつみ。他人から見たらとっても仲がいい兄妹。

 

二人は幼い頃両親が再婚した連れ子同士で、義理の兄妹だった。

 

なつみは春一の事を慕っており、容姿端麗、成績優秀で性格も良く完璧人間。

 

そんな兄をなつみは自慢の「お兄ちゃん」と思っていた。

 

しかしなつみが春一と同じ高校に入ったのをきっかけに、二人の関係はバランスを崩し始める。

 

それは、春一がなつみに妹以上の感情を持っていてーーー???!!

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「僕は今夜、妹と」と検索してね♪

※以下ネタバレ注意!!

僕は今夜、妹と1巻のネタバレ!

主人公の朝日なつみは高校1年生。髪の毛が長く、おっとりした女の子。

 

なつみには容姿、性格、成績全てにおいて完璧な春一という2つ年上の義理の兄がいた。

 

兄妹ともに仲が良く、なつみは自慢の兄を持ち誇らしかった。

 

友達にもこんなに出来た兄がいるなら彼氏が出来ない理由が分かったと言われるが、未だに恋をした事がなくトキメクという意味が分からなかった。

 

兄離れのためにも少しくらい恋をした方がいいのかな、と感じていた矢先だった。

 

ある日、家の鍵を忘れて春一の教室へ行くとクラスメイトの男子にちょっかいをだされる。

 

どうしたらいいか分からずおどおどしていると、春一の友達の松井君が助けてくれた。

 

すぐに春一も現れ、可愛いと言われたと喜ぶなつみに、不用心で危ないからもう3年のクラスには来るなと言われる。

 

なつみはやれる事は自分でしたい気持ちと過保護な春一に嫌気がさし、

「お兄ちゃんのバカ!!」

と言い去っていく。

 

放課後、3年のちょっかいを出してきた男子が再びなつみに絡んで来て、襲われそうになった所に春一が助けに来てくれる。

 

無事を確認した春一はなつみを抱きしめ安堵する。

 

「不用心って言われてたのにごめんなさい・・・」

と涙を流し謝るなつみに

 

「なつみが無事ならそれでいいよ」

と指で涙を拭き取りながら見せる春一の表情は、あまりに温かみのある微笑みで、なつみは顔が真っ赤になった。

 

その時からなつみは春一を意識するようになる・・・。

 

春一も自分のなつみへの想いが膨らんでいく一方だった。

 

夜、なつみがお風呂から上がると春一は友だちに呼び出されて出掛けていった。

 

なつみによく似た髪の毛の長い女性を抱きに行ったのだった。

 

なつみと同じシャンプーを使わせ、なつみを連想しながら・・・。

 

翌日なつみの友達から春一がなつみに間違える程の女性と二人で歩いていたのを目撃したと聞く。

 

どう見ても友達という関係には見えなかったという友達に、どうしてお兄ちゃんは私に話してくれないんだろうと疑問を抱く。

 

気になって仕方がないなつみは春一にそのことを聞くと

「・・・なつみには関係ないから・・・」

と、そっけない態度を取られ、落ち込む。

 

翌日も元気がないまま登校するとお昼に購買で松井君と会い、元気がないのを悟られ放課後松井君に連れられデートに行く。

 

向かった先は松井君の実家の花屋さん。

 

賑やかな家族をみて羨ましがるなつみ。

 

もともとなつみが小さい頃になつみの母と春一の父が再婚し、父は事故ですぐに亡くなり母は仕事でほとんど家にいないからずっとお兄ちゃんと二人だった。

 

お兄ちゃんと二人だけだったけど、全然寂しくなかったなぁと振り返る。

 

兄に彼女が出来たのを関係がないと冷たくあしらわれたと言うと、

「なつみちゃんはいつもどおり笑ってればいいよ」

と優しく励ましてくれた。

 

帰り道、松井君が駅まで送ってくれると反対の電車乗り場に春一と噂の女子生徒が一緒にいて、女子生徒が春一にキスとしている所を目撃してしまう。

 

ショックななつみを松井君が抱き寄せる。

 

春一はそんな二人を見つけてしまう。

 

帰宅し、春一はなつみに松井君との関係を聞いてくるが、なつみはお兄ちゃんには関係ないという。

 

すれ違う二人・・・・。

 

実は、帰りの電車で松井君から告白されたなつみ。

 

本気だから考えておいてと言われ、頭の中は松井君でいっぱいなはずなのに、なつみは春一のキスシーンが頭にこびりついて離れなかった。

 

翌日春一は松井君を呼び出しこれ以上なつみにちょっかいは出すなと忠告をする。

 

松井君は春一のなつみに対する過保護は妹としてなのかと問い詰めると分かりやすい反応を見せる。

 

なつみに似た女の子を代わりにしたり、自分勝手なエゴでなつみを傷つけるなと逆に返される。

 

その夜、リビングで居眠りをするなつみに帰宅した春一はキスを!!

目を覚ますなつみに春一は

「俺はなつみのこと今まで一度も妹だなんて思った事はないよ・・・」

衝撃的な兄の告白になつみは??!!

 

心がかき乱される二人は兄妹以上の関係になってしまうのか・・・・??!!

 

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「僕は今夜、妹と」と検索してね♪

僕は今夜、妹と1巻の感想!

こんな完璧なお兄ちゃんがいるなんて、女子としては理想ですよね〜!!

かっこいい松井君にも告白されて、なつみはどれだけ罪作りな存在なんでしょう。

松井君と付き合ってしまえば幸せになれそうだけど、そうはいかなそうな所が盛り上がりますね。

昔から大好きだったお兄ちゃんが自分を妹として見ていない事が分かった時の瞬間ってどんな感じなんでしょうか。戸惑いもありながら受け入れてしまうのか、でなければ距離を置くことになるのか。

いずれにしても春一君的にはもう限界だった事は間違いありません。

続きが気になります!興味のある人は是非♪

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「僕は今夜、妹と」と検索してね♪