【必読】期間限定で公開中♪
 
AYANE
「お金を払うのはちょっと…!」 って方はチェックしてみてね♪

 

ホームルーム1巻のあらすじ!

高校3年生の桜井幸子は毎日誰かによる不快なイタズラを受けていた。

 

それをいつも助けてくれるのが担任の熱血爽やかイケメン先生の愛田先生。

 

生徒からラブリンの愛称で呼ばれ慕われ人気者で、幸子にとっても先生はヒーローそのもの。

 

しかし、先生には人には言えないある秘密があったーーー・・・。

 

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「ホームルーム1巻」と検索してね♪

※以下ネタバレ注意!!

ホームルーム1巻のネタバレ!

高校3年生の桜井幸子は毎日誰かによるイタズラにあっていた。

 

今日も誰かが幸子の椅子に接着剤をつけ身動きが取れなくなり、それに気づいた愛田先生が椅子ごと担いでダッシュで保健室に運んでくれた。

 

愛田先生は爽やかイケメン熱血教師で、生徒に慕われ(生徒達からラブリンという愛称で呼ばれている)責任感がとても強い先生。

 

幸子は全力で助けてくれる愛田先生と過ごせる時間が好きで、イタズラがそれほど苦ではなかった。

 

幸子にとって愛田先生はヒーローだったのだ。

 

幸子は2年前、古いアパートに母と二人で暮らしいたが、スナックで働く母はいつものように仕事へ行ったっきり帰ってこなくなった。

 

けれども、一人娘が気になるようで、幸子がいない間にちょくちょく帰ってきては家賃や学費、光熱費など生活に必要最低限のお金を置いていってくれた。

 

そんな中、家庭訪問に訪れた愛田先生に事情を説明すると、そんな幸子の状況にショックを受け号泣した。

 

「大丈夫、俺がいるから・・・。これからはひとりじゃないから!!」

 

先に泣かれ、行き場がなくなった幸子は気がつけば笑顔に変わっていた。

 

帰りのボロボロの軽トラで帰る姿は幸子にはナポレオン(救世主)に見えたのだった。

 

愛田先生は幸子が保健室で体操着に着替えている間、泣きながら生徒に向かって犯人探しをした。

 

疑いたくはないが、クラスメイトの中に犯人がいるかもしれない・・・。

 

全員に顔を机に伏せさせ、やったヤツは静かに挙手しろ!!と訴える。

 

シーン・・・・。(誰も手を挙げなかった)

 

何か情報持ってるヤツは後で自分に報告してくれと言い残し、自習となった。

 

それもそのはず、実は幸子にイタズラしていたのは愛田先生だったのだ・・・!!!

 

2年前に幸子の自宅へ訪れた時、愛田先生が泣いているのを幸子が笑ってくれた瞬間、先生は恋に落ちたのだった。

 

幸子の椅子に接着剤を塗ったのももちろん愛田先生。

 

いじめられっこの幸子を助けるという自作自演だったのだ。

 

愛田先生は幸子の家の合鍵を持っていて、幸子が寝ている間ベッド下で全裸で隠れていたり、幸子のスマホを盗聴していたり、ハッキングしてGPS機能をつけ常に居場所を把握していたりと、異常な愛情を注いでいたのだった・・・!!!

 

 

かなりのサイコパスで変態な教師だが、ある日、愛田先生の自作自演の救出劇を邪魔するヤツが現れ!?

 

愛田先生と何も知らない幸子、一体今後の展開はどうなっていくのか??

 

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「ホームルーム1巻」と検索してね♪

ホームルーム1巻の感想!

戦慄のサイコパス作品という事で、結構衝撃的な内容でした!

なぜ愛田先生がこのような行動をとってしまうのか、幼少期のある事件がきっかけのようです。

こんなストーカー行為をされ気持ち悪いの極みですが、完璧な計画から少しうっかりミスなどもあり、なんとなく憎めない愛田先生です!

ストーリー展開がテンポ良く、読みやすかったです!今後の動向が気になります♪

興味のある方は是非〜!!

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「ホームルーム1巻」と検索してね♪