【必読】期間限定で公開中♪
 
AYANE
「お金を払うのはちょっと…!」 って方はチェックしてみてね♪

峰浪りょう先生の話題作、ヒメゴト〜19歳の制服〜1巻のネタバレ感想を紹介します♪

“ヒメゴト”を持つ三人の十九歳が繰り広げる、“ヨクボウ”と“セイフク”の物語。

引用:まんが王国

 

※注:以降ネタバレ・あらすじを含みますので、不要な方は▼▼より無料で試し読みしてみてください

⇒「まんが王国公式サイト」はこちら
サイト「ヒメゴト〜19歳の制服〜」と検索♪

ヒメゴト~十九歳の制服~1巻のあらすじ

由樹(ゆき)は小さい頃から男勝りな性格で、

友達から「ヨシキ」とあだ名を付けられ

服装も振る舞いも男のように過ごしてきた。

 

大学に入り女子デビューをしたかったが、高校からの幼馴染が後を付いて周り、

変わる事が出来ずもどかしく感じていた。

そんなヨシキは家に帰るとある「秘密の行為」をする事で自制を保っていた。

 

未果子(みかこ)は、大学では清楚なお嬢様で通っており

男性からはマドンナ的存在だった。

 

そんな未果子の秘密は、

セーラー服を着て15歳と年齡を偽り、

身体を◯ることだった。

 

佳人(カイト)は雑誌の読者モデルに度々出る程オシャレでイケメンな男の子。

彼にもまた秘密があった。

 

彼は、女性として憧れる未果子と同じ服、バッグや靴を買って

「未果子」に女装し、街なかを歩く事だった。

 

そんな同じ大学に通う19歳の3人がおりなす複雑な三角関係、

 

結末はどうなって行くのか?!

⇛⇒漫画「ヒメゴト〜19歳の制服」の試し読みはコチラ♪

サイト内で「ヒメゴト〜19歳の制服」と検索すればすぐに無料試し読みできます♪

ヒメゴト~十九歳の制服~1巻のネタバレ

由樹(ゆき)は小さい頃から男っぽい性格で、

「ヨシキ」というあだ名を友達から付けられ、

振る舞いも服装も男のようにして過ごしてきた。

 

本当は成長を重ねるに連れ、女の子として生きたいと思っており、

大学でいわゆる女子デビューを果たそうとしたものの、

高校までの男の幼なじみが大学でも一緒だったため、

ヨシキのあだ名が再びついて回り、結局自分を変えられないもどかしさが続いていた。

 

ヨシキの秘密は

家に帰って唯一持っている女の子の服である高校の制服を着て自分を慰める事だった。

 

未果子(みかこ)は、大学では清楚なお嬢様で通っていた。

「門限があるから」と、コンパの誘いも断り続けていた。

 

そんな未果子の秘密は、夜になると黒いセーラー服を着て援◯交◯をする事。

15歳から始め、それ以降客の男にはずっと15歳で通してきた。

 

客を騙して自分が高い存在でいる事に快感を覚え、

人(男)を見下す事に悦びを感じる未果子だった。

 

佳人(カイト)は、雑誌の読者モデルの常連になるほどの美形で

大学の女子から絶大な人気を得ていた。

 

そんなカイトの秘密は女装癖がある事だった。

 

大学のマドンナ未果子を憧れの女性とし、
自分もそうありたいと未果子と同じ服を買って
未果子そっくりになって街を歩くのが日課だった。
ある日、ヨシキが街中で女装しているカイトと遭遇する。

 

レた!と思ったカイトは

 

翌日大学で口止めしようとし、
ヨシキに迫っている所を未果子に見られてしまう。

とっさに二人は付き合っている事としてその場を去る。

 

未果子はヨシキに対して、自分とは反対に男性的な形の中で女の子になりたいと願う純粋さに惹かれる。

 

ヨシキを自分のものにしたいとおもっていたので、
カイトとヨシキが付き合う事に納得出来ないでいた。

 

ヨシキはカイトの本性を知り、
女の子に負けないくらい「女の子」のカイトに

 

「女になる方法を教えろ。友達になろう。嫌なら未果子にバラすぞ」
と脅す。

受け入れざるを得ず二人は友達になった。

 

ある日、カイトは未果子と同じ服を買いに、ヨシキを街に連れ出す。

 

カイトは、ワンピースの後ろのファスナーが閉められず、ヨシキを試着室に入れる。

 

カイト「どう?似合う?」

 

ヨシキ「うん、似合ってるよ」

 

カイトは、誰にも言えない秘密、独りだけの楽しみだったのが、

 

ヨシキに初めて褒めてもらった事で、友達としての「楽しさ」を感じていた。

 

カイトがワンピースを脱ごうとした際ウィッグがチャックに絡まり、

取ろうとした時に足を滑らせ共倒れし、

カイトがヨシキに覆いかぶさってしまう。

 

その時、必要以上に胸のドキドキがおさまらないヨシキだった。

 

ヨシキ⇒カイト

未果子⇒ヨシキ

カイト⇒未果子

 

19歳のそれぞれ秘密を持つ3人のいびつな三角関係、結末はいかに?!

 

⇛⇒漫画「ヒメゴト〜19歳の制服」の試し読みはコチラ♪

サイト内で「ヒメゴト〜19歳の制服」と検索すればすぐに無料試し読みできます

ヒメゴト~十九歳の制服~1巻の感想

19歳という、20歳目前の年頃に着目したこの作品。

3人がそれぞれ主人公で、秘密を持ちながら日々紛争する毎日です。

自分が自分らしくあり続ける為に秘密を持つ。

そして変わりたい自分とどう向き合っていくか。

3人の未熟な部分と自立した考えが交差しながら行く末を、

ドキドキしながら作品に引き込まれていきました。

3人の結末はどうなってしまうのでしょうか?!

2巻が気になります♪

漫画「ヒメゴト〜19歳の制服」の試し読みはコチラ♪

サイト内で「ヒメゴト〜19歳の制服」と検索すればすぐに無料試し読みできます