【必読】期間限定で公開中♪
 
AYANE
「お金を払うのはちょっと…!」 って方はチェックしてみてね♪

 

サセラレ妻1巻のあらすじ!

ヒロインの京子には身寄りがなく、夫・以外に頼る人がいなかった。

 

剛のイニシャルのタトゥーを入れ、剛を心から愛し尽くす毎日だった。

 

一方、夫の剛はというと京子に対して愛情がいつしか無くなり完全に欲情しなくなっていた。

 

セックスを交わそうとしても途中で萎えてしまい、セックスレスの日々が続く。

 

剛は家系の跡継ぎが欲しいという理由で京子と離婚したいと考え、法律事務所に相談の最中だった。

 

しかし、きちんとした理由がないと自分にとって不利な離婚になると弁護士に言われ、京子の不倫相手を自らが選ぼうと計画しーーー??!!

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「サセラレつま」と検索してね♪

※以下ネタバレ注意!!

サセラレ妻1巻のネタバレ!

ある日、剛は車の展示会で学生時代の親友の洋介と再会する。

 

洋介は美しい彼女を連れ、若くして大企業の社長という地位まで上り詰めていた。

 

偶然再会したのをきっかけに、自分と京子と洋介、洋介の彼女の葵と4人で交流を図り親密になるように。

 

BBQでお酒を飲みながら楽しむ4人。

 

その後は別荘に泊まることにした。

 

そこである事件が起きてしまう。

 

深夜、洋介が酔っ払って入ったのは先に就寝についた京子の部屋だったのだ!

 

洋介は京子を葵と勘違いし、寝ている京子を抱いた。

 

京子も暗がりで相手が剛だと勘違いしてしばらく応じていたが、ふと自分を抱いているのが洋介だと気付く。

 

そして、二人がセックスしているのを剛が目撃し、怒りがこみ上げると同時に新たな欲情を覚醒してしまう事となるーーーー・・・・!

 

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「サセラレつま」と検索してね♪

サセラレ妻1巻の感想!

身勝手で傲慢な夫、剛をひたすら支え尽くす妻の鏡的な存在の美人な京子。

昭和の時代にはそのような夫婦も多かったと思わせるような二人の関係。

絵が上手くフルカラーで読みやすいですし、したたかな京子の表情にとてもドキっとさせられ、色気を感じます!

1巻の最後には衝撃的な事件が起こるのですが、その出来事が剛の性癖を開花させてしまうきっかけにもなります。これからどんな展開が待っているのか、是非ご自分の目で確かめてみてくださいね♪

 

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「サセラレつま」と検索してね♪