【必読】期間限定で公開中♪
 
AYANE
「お金を払うのはちょっと…!」 って方はチェックしてみてね♪

「ゴミ屋敷とトイプードルと私」は人気シリーズ『転落女子地獄 蜘蛛の巣貧困』に収録されている電子書籍限定コミックです。

いつもみいんなに憧れられる存在でいたい…!
ブランドバッグにエステに素敵なレストラン、キラキラした私の毎日、今日もSNSで発信しなきゃ!
借金が400万あっても、部屋がゴミ屋敷でも、ペットが◯にかけでも、34才で彼氏がいなくても、輝いていられるはず…。
ねぇ、もっと、もっと私をカワイイって言って!

引用:ebookjapan

 

※注:以降ネタバレ・あらすじを含みますので、不要な方は▼▼より無料で試し読みしてみてください

「ebookjapan公式サイト」はこちら
サイト内で「ゴミ屋敷とトイプードルと私 」と検索♪

ゴミ屋敷とトイプードルと私のあらすじ

小さい頃から自分の欲しい物は必ず手に入れてきた明日香。

欲しいものなら姉のぬいぐるみでも奪っちゃう。

「明日香の方が可愛いからだよ」

キラキラした生活を送るのを生きがいにしている明日香は、SNSで充実している毎日をアップ。

高級バックや写真用にトイプードルを買い

自撮り加工に夢中になっていた。

 

20代の頃は色んな男の人から何でも好きな物を買ってもらえたし

好きな所にも連れて行ってもらえた。

 

そんな明日香は34歳。

 

部屋の片付けも犬の面倒をみるのもイヤでやってられない。

生活のランクも下げたくない。

欲しい物は借金をしてでも手に入れるようになった。。

でも明日香は30代になってもキラキラ輝く素敵な自分と思い込んでいる。

好き勝手する明日香の生活が、金銭的に援助してくれていた父が倒れたのをきっかけに

音を立てて崩れ始めていった。。。

⇛⇒「ゴミ屋敷とトイプードルと私」の試し読みはコチラ♪

サイト内で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」と検索すればすぐに無料試し読みできます♪

ゴミ屋敷とトイプードルと私のネタバレ

いつも自分の欲しいものは何でも手に入れ

姉よりも甘やかされて育った明日香。

大人になった明日香は、毎日のキラキラした生活をSNSに発信する。

可愛い物やSNS受けの良い物の為なら借金だってなんだってする。

コメント受けがイイからと30万もするトイプードルを買ってきて

「新しい家族のトイプーのソラ君です♪」

と自撮り加工し、素敵な自分と一緒にアップ。

 

そんな明日香の本性は汚部屋に住む34歳。

家事や犬の面倒もみるのもイヤでやってられない。

「動くな、このバ◯犬!!」

部屋の中は高級バックの箱が散乱し、散らかり放題で

写真を撮るのに動くソラ君を怒鳴りつける。

 

会社では10歳年下の後輩サヤと仲良し。

ホテルのランチに誘ったり、話題の酵素ドリンクを勧めて若作りに励む。

 

サヤと話していると、取引先のハゲたぬき後藤がやってくる。

どうやら後藤は明日香の事を狙っている様子。

しつこく飲みに行こうと誘われ困っていると、女子社員憧れの徳井が助けてくれた。

 

この前も明日香のSNSを見たと話しかけて来てくれたり、

更にはサヤに徳井が明日香の事がいいと言っていたと聞かされる。

女性社員憧れの年下男との結婚。。。悪くないな、と気分がいい。

 

キラキラした生活を続けるにはお金がかかる。

20代前半までは何でも男の人が買ってくれ、

行きたい所にも連れて行ってくれた。

34歳になった今、周りの男の人は前よりも簡単に声をかけてくれなくなった。

 

でも生活のランクは下げたくない。

 

気がつくと借金が400万円にも膨れ上がり

会社に取り立てがくる前に親に泣きついて300万円を返してもらったのだった。

 

そして、心配だからと家の庭にはなれを作ってもらって住まわしてもらうことになった。

両親に、明日香には甘いという姉。

お姉ちゃんはブ◯だから仕方がないと明日香は心の中で思う。

 

ある日、母は明日香の部屋を掃除したいけど犬の泣き声がしないから姉に一緒に付いてきて欲しいという。

足の踏み場もない汚部屋。

何かを踏んだような感触があり、そこには、、、、、

 

その頃、後輩のサヤとランチに行って支払いを済ませようとするがカードが使用禁止になっていた。

 

後輩の前で恥をかいたと憤慨し、母にまくし立てようとすると、母の目の前には倒れた父が。

すぐに病院に搬送されたが、くも膜下出血でもう歩くことも出来ないと言われる。

父の身体の事よりお金の出どころが無くなる、、と落胆する明日香。

 

お金の底がついた明日香。

仕方がない、ハゲたぬき後藤と一夜を共にするしかないと決めたが・・・

 

なんと渡されたお金は
たったの3000円!

 

それどころか翌日には後藤と一夜を共にした事が社内中に知れ渡っていた!

挙句の果てにトイレで後輩サヤが明日香の悪口を言っているのを聞いてしまう。

 

これまでのキラキラしていた生活が音を立てて崩れ落ちてゆく。。。

 

家に帰るとはなれの鍵が開かない。どうやら鍵を替えられたようだ。

実家には姉家族の幸せそうな姿がある。

母からあんたに住まわす部屋もお金もないと言われる。

 

全てを失った明日香。

 

父の介護をするという条件でなんとか住まわしてもらう事になった。

 

カードも全て取り上げられ、着飾って出歩く事もなくなった。

気付くと10キロ太って父からも「誰?」と言われる始末。

 

今でもSNSにアップするがネットで拾ってきた画像ですぐに嘘だと見破られ、

誰からも見てもらえない。

それでも発信を辞めない明日香。

明日香は今でもSNSの中ではキラキラ輝いている。

⇛⇒「ゴミ屋敷とトイプードルと私」の試し読みはコチラ♪

サイト内で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」と検索すればすぐに無料試し読みできます♪

ゴミ屋敷とトイプードルと私の感想

ゴミ屋敷とトイプードルと私の表紙を見た時に、下の女の人と上の女の人がまさか同一人物だなんて思ってもみませんでした。

人間誰だって表の顔と裏の顔がありますが、こんなに違うとビックリしちゃいますよねww

テレビや街なかでもインスタ映えに一生懸命な人は多いですが、あまりに一生懸命になりすぎるとこのような末路になってしまう可能性もあるかもしれませんよね。

まさに、時代を象徴している作品だと思います。

いつまでも若くいたい明日香の気持ちは同じ女性としてよく解りますが、

年相応に振る舞わないとこんなにイタいんだな、とギクリとする部分もありました。

いつまでも年相応に可愛らしくいつづけたい所ですね。

⇛⇒「ゴミ屋敷とトイプードルと私」の試し読みはコチラ♪

サイト内で「ゴミ屋敷とトイプードルと私」と検索すればすぐに無料試し読みできます♪