【必読】期間限定で公開中♪
 
AYANE
「お金を払うのはちょっと…!」 って方はチェックしてみてね♪

ベストセラー「精神科は今日も、やりたい放題」初のコミック化

TVや大手メディアが絶対に報道できない精神医療と利権の関係をすべて描き下ろしまんがで描いたノンフィクション作品です!

心の不調などで心療内科に通っている人もそうじゃない人も現代では身近な「精神医療」。

是非一度読んでもらいたい一冊です!

そんな作品のネタバレ・感想を紹介していきます♪

まんがで簡単にわかる!テレビが報じない精神科医のこわい話〜新・精神科は今日もやりたい放題〜のあらすじ!

著書、内海聡先生にも精神医学の教科書を盲信していた時があった。

 

精神科医にも良い悪いがあって、精神医学でよい方向に導ける術があると・・・。

 

けれど、真実は違った。

 

精神医学の目的は人々を救うというものではなく、人を強制洗脳し問題行動と思える行為全てを排除しようとするものだったーーーーー・・・・!!!

 

果たして精神医療の実状は一体どうなっているのか・・・?!

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「まんがで簡単にわかる!テレビが報じない精神科のこわい話〜新・精神科は今日もやりたい放題〜」と検索してね♪

※以下ネタバレ注意!!

まんがで簡単にわかる!テレビが報じない精神科医のこわい話〜新・精神科は今日もやりたい放題〜のネタバレ!

第1章  他人事ではない!精神科医に壊されたOL

 

甘野英子(28)はいつも忙しい人だった。

 

家と職場を行き来する毎日で休みもあってないような日々。

 

忙しくて忙しくて、寝ても疲れが取れない。

 

そんな中、スマホで「心の病気を見逃すな!」というサイトに目が止まった。

 

 

・自己評価が低い

・将来に対していつも不安

・集中力と注意力の減退がある

 

 

 

など、簡単な自己採点のもと出た結果は

 

「ハートがSOS!心療内科を受診してみては?」

 

と診断が出た為、軽い気持ちである診療内科のクリニックを受診した。

 

 

すると、医師からくだされた診断名が「うつ病」。

 

 

英子にとってはまさかそんな診断がくだされるとは思ってもみなく、多忙を極めていた英子にとって晴天の霹靂だった。

 

 

医師は他人事のようにのんびりとした笑顔で

「大丈夫、良くなりますよ。初期だし薬も出しておきますね」

と言われ薬を処方された。

 

 

 

飲み始めは少しだけ良くなったような気がしたけど、ずっと頭がボヤーっとするのは変わらないし、気持ちが悪く身体がザワザワする感じがした。

 

 

 

彼氏のさとしから連絡が来ても返事が出来ず、何度も心配し送ってくるラインにイラっとし、スマホをゴミ箱に捨てた。

 

 

 

翌日連絡が取れず心配したさとしは英子の家を訪れる。

 

 

 

体調が悪く寝ていた英子はうつ病と申告された事を告げ、驚くさとし。

 

 

 

薬を飲んでも一向に治らないばかりか悪化している英子を心配し、さとしは大きい病院で見てもらったら?と勧めた。

 

 

 

英子もセカンドオピニオン考えてみる・・・と言った。

 

 

 

英子が心配で言った一言がさとしにとって酷い後悔になろうとは、この時思ってもみなかった。

 

 

 

通っているクリニックの紹介で大学附属病院を紹介してもらえる事になった英子。

 

 

 

大きな病院と信頼できそうな医者を見て安心した英子は薬の量と種類を変え、治療をしてもらう事になった。

 

 

心配する母やさとしには大丈夫、大丈夫と繰り返していたが、良くなったように見えたのはほんの一瞬だった。

 

 

 

職場でも顔色が悪く仕事に集中出来ず、同僚の言う事にいちいち反応し、攻撃的になっていった。

 

 

 

見かねた上司は有給でも使ってリフレッシュしたら?と言い、英子はそれに対し自分を追い出したいんだと悲観的に考え、負の連鎖から逃れられないでいた。

 

 

 

だんだん塞ぎがちになり家でも布団で寝てばかりの英子。

 

 

 

 

さとしは薬の量が増えているのを心配に思い、仕事を休んで薬に頼らない治し方があるんじゃないかと提案したが、英子は医師を言う事だけを信じ、聞く耳を持たなかった。

 

 

 

 

そしてある日、英子は会社で同僚に暴力をふるい暴れて出勤しなくなり、退職した。

 

 

 

友人、恋人、家族からの声も届かず、英子はついに病院に入院する事になってしまった。

 

 

 

 

隔離室へと収容された英子は数週間たっても医師の許可がおりず、面会すら出来なかった。

 

 

 

心配する家族やさとし。

 

 

 

 

果たして英子は隔離室でどのような治療がなされているのか?!

 

 

そして、無事に退院出来るのかーーー・・・?!

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「まんがで簡単にわかる!テレビが報じない精神科のこわい話〜新・精神科は今日もやりたい放題〜」と検索してね♪

まんがで簡単にわかる!テレビが報じない精神科医のこわい話〜新・精神科は今日もやりたい放題〜の感想!

実際の現場はそこで働く人々がよく知っているとは思いますが、現実社会の表と裏が混在する今、このような恐ろしい事態は、普段私達が知らないだけで日常茶飯事に起こっているのかもしれません。

少し悪意で一方的に感じる部分も無きにしもあらずですが、薬を服用する事のリスクを自分の大事な身体に取り込むという意味で患者自身もよく知っておく必要があると思います。

内海先生の他の著書では心の不調など薬ではなく生活習慣、食事で治していこうという内容の作品も出されています。合わせてそちらも一緒に読まれるとただの悪口ではないという事が分かると思います。

興味のある方は是非手にとってご覧ください!!

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「まんがで簡単にわかる!テレビが報じない精神科のこわい話〜新・精神科は今日もやりたい放題〜」と検索してね♪