【必読】期間限定で公開中♪
 
AYANE
「お金を払うのはちょっと…!」 って方はチェックしてみてね♪

まいりました、先輩1巻のあらすじ!

主人公の世里奈は、高校に入学して2ヶ月経ったある日、自分の机にラブソングのラクガキが書かれているのを見つける。

 

それは放課後の委員会の時に1コ上の水川先輩が書いていたものだった。

 

そっけない態度ばかりの先輩で明らかに脈はゼロだが、ふとした時の優しさを知り一気に惹かれていく世里奈。

 

世里奈は諦めずアピールする。先輩の事が好きですっ!思い切って告白してーー??!!

 

先輩彼氏の青春スクールラブ♡

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「まいりました、先輩」と検索してね♪

※以下ネタバレ注意!!

まいりました、先輩1巻のネタバレ!

主人公は高校に入学したての1年生の世里奈

 

ある日の朝、世里奈の机の上に男の人の文字でラブソングが落書きされていた。

 

キモいとつっこみを書いておくと、また次の日も落書きが。

 

委員会で世里奈の教室に来ていた水川先輩が書いていたものだった。

 

世里奈は、水川先輩の事が気になりアプローチするが、水川先輩は冷たくそっけない態度。

 

逆に世里奈は水川先輩のちょっとした優しさにどんどん惹かれていき好きになっていく。

 

ある日、世里奈は自分がオススメするCDと手紙を添えて、委員会の日に水川先輩が座る自分の席に置いておいた。

 

駅で電車に乗り込もうとする世里奈に水川先輩は追いかけてお礼を言ってくた。

 

その後も何か話そうとしていたのが気になって次の駅で降り、先輩がいる駅まで猛ダッシュで戻る世里奈。

 

ビックリする水川先輩に

「これ逃したら二度とチャンスないと思って・・・」

という世里奈。

 

水川先輩は頬を赤らめた。

「っていうか、名前は?」

「え、この前名乗りましたけど・・・」

水川先輩は腕をだし、忘れないようにここに書いてと言った。

 

照れる世里奈はなぜか先輩の腕に♡マークを書いた。

 

にっこり笑う先輩を見て思い切って告白するが、友達に呼ばれ返事もせずに帰ってしまいそうになり、

 

世里奈「片思いまではまだはじまりですらないんですよね。」(先輩が聞いていた歌の歌詞)

世里奈「こんなに好きなのにまだ終わらせないでほしい・・」

 

と、半泣きの状態で訴える世里奈に、水川先輩は

 

水川先輩「ありえないと思う。君を意識しだしてまだ10分くらいだし・・・。」

水川先輩「でも、どうなるか分からないけど、あと70年続くものの最初の10分なら関係ないかもね。・・・つきあおうか」

 

とオッケーしてくれ、世里奈に初めての彼が出来た。

 

水川先輩はいつも放課後バイトで忙しく、来週の火曜日に休みという事で、その日デートをする約束をした世里奈。

 

当日待ち合わせ場所に行くと、先輩がテーブルで居眠りをしていた。

 

起こすべき?それともそのまま寝せておきべき?!と迷っていると、同じ2年の女子達がすれ違いに

水川、バイトやりすぎでしょーと、話す声が聞こえてきた。

 

先輩の手元には世里奈宛に、寝てたら絶対に起こしてと書いたメモがあったが、世里奈はしてあげたい事してあげようと、先輩が自然と起きるのを待つ事にした。

 

起きた先輩は、

「スマン・・・よく寝れた」

と笑ったのでニッコリ笑い返す世里奈。

 

結局デートには行かず、一緒に駅まで帰る二人。

 

数日後、全校集会の前に水川先輩に呼び止められ、自分のクラスでサボろうといわれ、ドキドキしながら2年生の教室へ行く二人。

 

2年生ごっこしよ〜と先輩から提案され、敬語、気使い禁止!

 

始めは少し戸惑いながらもタメ語で会話を楽しむ二人。

 

その後も2年生のテストの問題用紙や、駅前のたこ焼き屋の1年通わないともらえないゴールドカードなど、お得な情報で盛り上がる。

 

ふと、この前デートに行けなかったお詫びという事が分かり、世里奈にこれで良かったか聞いて喜ぶ世里奈を見て

 

「良かった〜」

 

と、天を見上げホッとする先輩を愛おしく思う。

 

自分ばかりがドキドキして空回りして必死だったけど、もう今は想うだけのあの頃とは違うんだーー

 

他に2年生になってしたいことがあるか聞かれた世里奈は制服のネクタイをつけてみたいと言う。

 

けれど、うまく出来ずにモタモタしていると、

「正面からだとうまく出来ないんだよっ。」

と後ろにまわって手をのばして結んでくれた。

 

ああ、もう!!!(ドキドキドキ!)

 

そんな時、担任の先生が教室にやってきて、すかさず隠れる世里奈。

 

先生は水川先輩が一人だと思い、彼女が出来たという情報を仕入れ、面白がっていつキスをするのか尋ねてきた。

 

「・・・2分後」

 

先生はどういう意味〜?といいながら教室を出ていった。

 

全校集会が終わり、みんなが帰ってくる声が聞こえる中、二人は初めてキスをしたーーー。

 

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「まいりました、先輩」と検索してね♪

まいりました、先輩1巻の感想!

レビューも抜群にいいですが、ほんと、タイトル通り「まいりました、先輩」ですね〜!

ありえない非日常ではなく、ふとした高校生活あるあるが満載に描かれていて、先輩が好きな女子なら絶対的にこんな高校生活送ってみた〜い!!!と思わせてくれる内容になっています!

水川先輩の不器用ながらも優しい所、包容力、ふとした時にクールで冷静、だけど、高校生らしい純愛がそこにはあって、読んでいて安心感さえ感じます。

主人公の世里奈も女性からしてみても可愛いキャラで、誰もが憧れるカップルなんじゃないかと思います。

是非是非これを読んでキュンキュンしてもらいたいです!

⇒まんが王国で無料試し読みする☆
サイト内で「まいりました、先輩」と検索してね♪